ボストンの都市と自然の共存 – 大都市ボストンの自然との調和を見てみる


2014年6月10日

発泡スチロールでできたフラワースタンド

Category: 環境日誌 – admin_bostonforest – 3:44 PM

ボストンの自然について、いろいろ書いてきましたが、
最近「おっ」と思ったことがあります。
とあるカフェなんですが、綺麗な観葉植物を飾ってある場所に
結構重厚な手すりやフラワースタンドも置いてあるんです。
ここいいな~、と思って次の週などにもう一度通りかかると、
すっかり観葉植物のあしらいが変わっており「お金かけてるんだな」と感心していたんです。
そのカフェに何度か通ううちに店員さんと仲良くなり、
店内のレイアウトについて質問すると、
なんとフラワースタンドや手すりは発泡スチロールだということがわかりました。
全然見えないんですよ!

発泡スチロール王国HP
http://happou.jp/

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | TrackBack URI

Leave a comment

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> .